ログイン

2016年3月 弊社ホームページは新しくなりました。 https://thinkridge.com

メインメニュー

携帯公式サイト


携帯電話をもっと便利に
もっと楽しく


史上初の吹奏楽専門着メロサイト


POPで癒しでライトでとんがって気持ちのいい〜オルゴール着メロをあなたに

Magome

クラウドベースの MIDI シーケンサ Magome

音楽制作に興味のある方を対象に、スタンドアロンでも使え、ネットならではの面白さも兼ね備えた音楽制作アプリの提供を目指しています

for 携帯電話

https://thinkridge.com/m/
ケータイはこちらへ

2013年7月12日(金曜日)

PHP テンプレートライブラリ tinyTemplate (改)

カテゴリー: - takatsuka @ 23時39分53秒

PHP のテンプレートライブラリ tinyTemplate を使わせていただいております。
ファイル1つだし、手軽なのがいいです。ほんとにありがとうございます。
んがしかし、{if:$??} が複数ある場合に、二つ目以降が期待通りにパースされないようで、これがちょっと不便なのでそこだけ改造して使ってます。
些細な改造ですが、同様に不便に感じてる人もいるかもと思いました。

http://www.thinkridge.com/modules/mydownloads/

ファイル(クラス)1つそのままありますが、tinyTemplate からの変更箇所は function parse_if だけですので、この箇所だけコピペしても使えます。
参考になれば幸いです。


2013年6月2日(日曜日)

納品

カテゴリー: - takatsuka @ 20時59分08秒

お取引先で社内サーバー機のハードのトラブルをきっかけに、古くなったサーバー機のリプレースということで対応しました。

いわゆるクラウド化はせずに、社内の閉じたネット内のサーバーとして使うことが望まれていたのですが、
仮想化はしておいたほうが良いと考えて、旧サーバーの機能を仮想PCとして構築し直して、対応しました。

もちろん、貧乏テクノウハウを駆使して、必要最小限のサーバー機と業務でも使える安いソフトや無料ソフトを駆使して対応。

仮想PCとして事前に環境を構築しておいて、納入日に機材ごと持参して交換作業に臨んだんですが、
旧サーバーの使われ方の細かなとこはその場で対応。けっこう手こずりました。

しかし今回ここで仮想化しておいたので、もし今後、またサーバー機が壊れたとか、クラウドにしたい、とかいう状況になっても対応は簡単なハズ。

しかし、行き帰りの運転時間は往復6時間半。
いつも思うけど千葉県の特に船橋の道路事情はほんとにひどい。
ふなっしーは梨のアピールではなく、道路事情改善のアピールをしてほしいと思いました。


2010年4月19日(月曜日)

えびばでオルゴール 新着曲のお知らせ

 久しぶりの更新となりました。気が付けばゴールデンウィークも間近です。皆さんはご予定はもうお決まりでしょうか?

 さて、ありとあらゆるジャンルの楽曲をオルゴールアレンジでお届けしている着メロサイト『えびばでオルゴール』が更新されましたのでお知らせいたします。

 
 新着メロディ
新着メロディ

Troublemaker / 嵐

TBS系『特上!カバチ』のテーマソング。嵐29枚目にしてチャート快走中。
 
新しいYES / Salyu
TOYOTA SAI CMソング。爽快なスピード感あふれるナンバー
 
魔法の料理〜君から君へ〜 / BUMP OF CHICKEN
NHK『みんなのうた』4・5月の放送曲。ちょっとウル目になっちゃう曲。ウチのおじいちゃんもヒゲじいって呼ばれますYO
 
プラチナリクエスト
プラチナリクエスト
 
恋の奴隷 / 奥村チヨ
1969年のミリオン・ヒット。バブルの後にもリバイバル。悪くてもぶたないヨ。
 

 
 
気になる曲があったれば、ぜひとも
 ↓ えびばでオルゴール へ!!
えびばでオルゴールURL
 
※『えびばでオルゴール』は、au EzWeb および ソフトバンクモバイル Yahoo!ケータイ の公式コンテンツです。

2010年1月4日(月曜日)

えびばで吹奏楽 12月30日新着のお知らせ

カテゴリー: - ohashi @ 14時34分34秒

 新年明けましておめでとうございます。正月ボケをリハビリ中の大橋です。さあ、タイプミス無く最後まで書ききれるか!?

 さて、吹奏楽曲を中心に配信している着メロサイト、『えびばで吹奏楽』の昨年12月30日の新着内容をご紹介いたします!

■12月30日 こんなのありましてよ!
 こんなのありましてよ
だって年末はジルベスターだから

組曲「惑星」 〜<木星>第4主題 / G.ホルスト
 
ラプソディー・イン・ブルー / G.ガーシュイン
 
交響詩「ローマの松」 〜<アッピア街道の松> / O.レスピーギ
 
威風堂々第1番 〜トリオ / E.エルガー
 
交響曲第9番「合唱付」第4楽章 〜歓喜の歌の主題 / L.V.ベートーヴェン
 

ボレロ / M.ラヴェル

毎年毎年年末の楽しみといえばガキ使の罰ゲームとこの東急ジルベスターコンサート。TXN系列で大晦日・・・
[続きは ↓えびばで吹奏楽 で!!]
えびばで吹奏楽URL

 以上の新着内容で皆様のアクセスを心よりお待ちしております。
 なお、しばらくの間はえびばで吹奏楽もちょっぴりお正月ムードになっております(ほんのちょっぴりです)。

※『えびばで吹奏楽』は、au EzWeb および ソフトバンクモバイル Yahoo!ケータイ の公式コンテンツです。


2009年6月22日(月曜日)

えびばでオルゴール 新着曲のお知らせ

カテゴリー: - ohashi @ 15時38分44秒

 ありとあらゆるジャンルの楽曲をオルゴールアレンジでお届けしている着メロサイト『えびばでオルゴール』に新着曲が追加されましたので、お知らせいたします。

ふわふわ時間 / 桜高軽音部
 TBS系『けいおん!』挿入曲で元気なヒット曲。
 
ターミネーターのテーマ / ブラッド・フィーデル
 人間のつもりなのか…俺は人間だ…4作目、もう見ましたか?

■プラチナリクエスト
 ♪ララの子守唄 / 和田薫
 TX系で人気だった『D.Gray-man』から。激美しいレクイエム。
 ♪つないだ手にキスを / 和田薫
 同じく『D.Gray-man』から。14番目ノ子守唄、奏者の唄の通称も。


 さてさて、久々の映画テーマ曲からの新着は、シリーズ4作目が公開された「ターミネーター」より、メインタイトル曲です。
 あの「デデン・デン・デデン♪」をオルゴールにすると、一体どうなるのか? それは聴いてのお楽しみ。

気になっちゃった人はぜひ
えびばでオルゴール へ!
えびばでオルゴールURL

※『えびばでオルゴール』は、au EzWeb および ソフトバンクモバイル Yahoo!ケータイ の公式コンテンツです。


2009年5月15日(金曜日)

えびばでオルゴール 5月13日の新着曲

カテゴリー: - ohashi @ 20時20分01秒

『えびばでオルゴール』へはコチラからどうぞ。

 ありとあらゆるジャンルの楽曲をオルゴールアレンジでお届けしている着メロサイト『えびばでオルゴール』に新着曲が追加されましたので、お知らせいたします。

嘘 / シド
 TBS系、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』エンディングテーマ

 リメイクされてただいま絶賛放映中のアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』のED曲ですね。原曲はロック調ながらも切ないメロディですが、オルゴールアレンジでさらに切なさアップ?

※『えびばでオルゴール』は、au EzWeb および ソフトバンクモバイル Yahoo!ケータイ の公式コンテンツです。


2007年6月6日(水曜日)

最近気になるCM

カテゴリー: - ohashi @ 12時44分02秒

最近気になるテレビコマーシャルがあります。

 

一つ目は、JAバンクの松平健さんと小池栄子さんが出演されているCM。

松平さんの「こんにちは 猫ひろしです にゃ〜」に大ウケしてしまったのですが、

ご本人は出演されていない猫ひろしさんには、幾らかのギャラ(?)が支払われているのだろーか?

ええ。こんなことが気になる性質(たち)なんでございます。

 

二つ目は、キリンのZ7のCM。再起を期す野茂英雄選手のヤツです。

何が気になるかといいますと、このCMのBGM、これ映画トップガンのテーマ(TOP GUN ANTHEM)じゃあありませんか。

実はワタクシ、初めて買ったCDがトップガンのサントラで、この曲は大好きなんです。

なんつーか、「始まり」の期待感を感じさせる曲としては、「ツァラトゥストラかく語りき」と双璧をなすと個人的に思っております。

ちなみに、ジェフ千葉の公式チームソング「FIGHT FOR A WIN」のカップリング曲、「OUR DREAMS COME TRUE」もこのジャンル(?)の曲として秀逸なのですが、誰も知りませんね…。はい、すみません。

ともかく、野茂選手にはぜひカムバックしてもらいたいものです。


2007年5月17日(木曜日)

イタヒ

カテゴリー: - ohashi @ 11時33分55秒

3日ほど前から右足の裏が痛いです。足を反るようにすると土踏まずから前方が激しく痛みます。すでに歩行困難っす…

足を傷めるような事をした覚えは無いんだけどなぁ…

一度お医者に診てもらった方がいいかしらん。


2006年12月15日(金曜日)

硫黄島からの手紙

カテゴリー: - ohashi @ 23時12分48秒

久しぶりに映画を観に行きました。作品は「硫黄島からの手紙」。

内容についての感想は長くなるので割愛します。

この映画、ほぼ日本人キャストで、全編ほぼ日本語。スタッフだけハリウッドということで、ちょっと話題でしたね。

私としてはクリント・イーストウッドに監督してもらって良かったと思います。この手の題材はどうしても日本人監督だと感動話に持って行きがち(偏見50%)ですが、そこはさすがイーストウッド。「パーフェクトワールド」や「許されざる者」で見せた、抑えに抑えて寂寥感を出す手法はさすがです。

ところで、あるシーンで「悪人な米兵」が出てきますが、あのシーンはアメリカ本国でもそのままなのでしょうか?
だとすると、ハリウッド映画としてはあまり例が無いんじゃないかなぁ。
もちろん、あれは「戦場の皮肉」を痛烈に表すシーンだと思うので、外せないとは思うけど…


2006年11月14日(火曜日)

スクラッチ

カテゴリー: - ohashi @ 14時49分59秒

また、あの季節がやって参りました。

脛のあたりがムズムズ…

…そう、乾燥肌による痒みです。自分なぜだか乾燥肌体質でして、冬が近づく度に痒みとの闘いが始まります。
普段冷静沈着で知られる私ですが、冬場になるとズボンの裾をめくって脛を掻き毟っている姿が目撃されてます。

ユカイツーカイ怪物君は怪物ランドのプリンスだい♪ってカンジです。

なんとかならんもんでしょうか…


2006年11月9日(木曜日)

放電

カテゴリー: - ohashi @ 19時31分01秒

また、あの季節がやって参りました。

ドアノブに触れたらバチッ!

…そう、静電気です。自分なぜだか静電気が貯まりやすく、金属に触れる度に放電しまくります。
引越し前の事務所には扉付きで取っ手が金属製の本棚があったのですが、冬場で本が必要になると恐る恐る取っ手に触れる姿が目撃されてます。

パンチボタン連打でエレクトリックサンダーってカンジです。

なんとかならんもんでしょうか…


2006年11月8日(水曜日)

はぁ…

カテゴリー: - ohashi @ 21時15分30秒

前回、天皇杯の醍醐味なんて書いたら案の定だよ…


2006年11月6日(月曜日)

土日のTVから

カテゴリー: - ohashi @ 19時36分22秒

天皇杯4回戦。負けたとはいえ、栃木SCおみごとでした。
J1相手に4得点は堂々と胸をはれるでしょ。(6失点は…まぁしょうがない..かな)

やっぱ、こういう試合こそが天皇杯の醍醐味(自分が応援するチームの場合は別ですが)だと思ってしまう自分は判官贔屓かも。

日曜洋画劇場特別企画「信長の棺」観ました。
率直に言って急展開すぎましたね。原作物を2時間やそこらに詰め込もうとすると、どうしてもこうなっちゃうのかな?
期待していただけに残念です。


2006年7月23日(日曜日)

ソウ2観ました

カテゴリー: - takatsuka @ 20時04分26秒

ネタバレがあるかもなので、まだ見てない人は読まないようにお願いします。

前作のソウが好きな自分にはかなりのヒットです。怖いし、痛いし、結末にも驚かされたし、かなりご満悦です。
シリーズ物は失敗が多い印象ありますが、これは十分面白いです。

CUBEシリーズで、2がいまいち解せないって感じがありましたが、ソウ2は納得です。
(比較されがちな映画として出してしまいますが、CUBE2 も十分面白いです。)

ってか、前作の謎で、ちょっとだけ気になったんですが・・・。
前作の主役(?)のアダムとジウソウの関係って・・、お医者さんは結局死んでしまったのか?とかとか。
なにやら、さらに続編も企画されているらしいので、そのヘンを明らかにして欲しいっすね。

とりあえず次は CUBE ZERO を観ようと思いました。


2006年3月2日(木曜日)

エレクトラ

カテゴリー: - higurashi @ 23時36分47秒

先週の土曜日に「エレクトラ」をレンタルして見ました。

エレクトラの話は「デアデビル」と繋がりがあります。知ってる方も多いと思いますが、エレクトラはデアデビルに登場していた女暗殺者エレクトラの話です。
見ていて、僕が最初に思った事は「あれ、デアデビルの時と演じてる人違くね?」でした。
エレクトラを演じていたのはジェニファー・ガーナーなのですが、後で調べたら結局同一人物でした。
ハリウッド女優ってしばらく見ないと別人に見えること多々ありますよね。

で、内容は正直あんまでしたね。
映画がさほどヒットしなかったのに納得しました。

あと、この作品には格闘かで有名なボブサップが出ているので、楽しみに見ていたのですが彼の台詞は「ウガー!」とか叫び声のみでした・・・orz

もう一つ、日曜にスケートに行こうと計画していたのですが祖父の1周期があったのを思い出し実家へ帰郷しました。
僕の中のスケート熱(オリンピックの影響?)が冷めないうちに行こうかと考えている今日この頃でした。
イナバウアーやりたい!


2006年2月25日(土曜日)

バタフライ・エフェクト 観ました

カテゴリー: - takatsuka @ 23時35分08秒

バタフライ・エフェクト観ました。

ネタバレがあるかもなので、まだ見てない人は読まないようにお願いします。

とても面白いです。
ちょっとしたサスペンスも期待してレンタルしたんですが、その期待を裏切らずに、結末の切なさっちゅうかも楽しめました。
先が読めず、テンポもよく、最後まで気を抜かずに観れました。
自分の中ではかなりのヒット作でした。

んで、例によってDVDレンタルなんですが、ふと"別エンディング収録"という謳い文句を思い出しました。
本編は一応ハッピーエンドだったけど、実はバッドエンド版があるのか!?くらいの期待を込めて、早速観てみました。

しかし実は、最後の最後の30秒くらいのシーンだけちょっと違う程度。
主人公とヒロインが、すれ違うか、追うか、話すか程度の違いで、かなり腰砕けました。
どうでもいいかって感じで、こんなんだったら収録しないほうがよかった気がします。

とにかく、とても面白い映画でした。DVDレンタル屋で何借りていいか迷ったら、是非検討してみて欲しいです。


2006年2月22日(水曜日)

ザ・リング2

カテゴリー: - higurashi @ 23時33分48秒

先週の土曜に久々にビデオをレンタルしました。
借りたものは、前々から見たいと思っていた「ザ・リング2」です。

日本版リングは1,2とも見たのですがあまりおもしろいと思わなかったのですが
ハリウッド版リングは前に1のほうをTVで見て内容は同じはずなのに不思議とおもしろいと思ったんです。
多分、僕が邦画より洋画好きだからでしょうかね。

で、2のほうですが1の時と違い日本版とは内容が異なっていました。
2もなかなかおもしろかったです。
ただ、やはりホラーは日本の物のほうが怖いなと改めて感じましたね。
この考えの人は比較的に多いのではないかと思います。

日本人から見たら作品の中が日本という設定の方が親近感が沸くからですかね〜。
まぁ、理由は謎ですね・・・orz

あと最近、世間は五輪モード1色ですね。
僕、冬季オリンピックは結構好きで特にモーグルが好きなんです(もちろん、やるほうではなく見るほう)。
上村愛子選手のジャンプのダイナミックさが好きで今回もTVで見ながら応援してました。
今年から覚えたあの3Dエアって技すごいですね。あんなんで失敗したら骨がぐちゃぐちゃなるんじゃ・・・とか思ってしまいます。
そんなすごい技を女性が決める!憧れますよね〜!惚れちゃいますよね〜!

今回の五輪もメダルに届かなかったですが僕の中では彼女が一番すごかったです!
僕の中では上村愛子選手が金メダルです!


2006年1月28日(土曜日)

マイノリティリポート観ました

カテゴリー: - takatsuka @ 23時31分08秒

ネタバレがあるかもなので、まだ見てない人は読まないようにお願いします。

思ってた以上に楽しめました。
設定も面白いし、近未来の街並みもいい感じ、CGありアクションありのうえ、十分納得できるサスペンス。
地上波テレビで3時間だったんですが、テンポも良いんで飽きずに最後まで見れました。
設定に無理があるとか、ストーリーのツッコミどころとか、そんな事は無視して観れるエンターテイメント映画って感じでした。

一つ残念なのは、演出だと思うのですが、全体的に画質(色質?)がどうもヘンで、妙な違和感を感じました。映画館で観れば気にならないのかも。

LEXUSとか見覚えある企業が出てくるとこもアクセントになってよかったです。
劇中の車は自動運転でした。ってことは飲酒運転とかも無くなるんすね。うらやましいです未来人。


2006年1月23日(月曜日)

輪舞曲

カテゴリー: - higurashi @ 23時28分28秒

年が明けてドラマも新クールがスタートしましたね。
僕は、毎クール大体1つのドラマは見るようにしています。
で、今回のクールは「輪舞曲(ロンド)」を見ています。

現在、2話まで放送したのですがキャストがすごい豪勢です。
竹野内豊、チェ・ジュウ、速水もこみち、市川由衣、佐藤隆太などなどです。

内容は、最初ただの恋愛ドラマかと思っていたんですが恋愛だけでなく
復讐などもあり、なかなかシリアスっぽい感じですね。
個人的には内容も、キャストに負けないくらい面白そうだなと思いました(今のところ)。

まぁ、僕が見ている理由は市川由衣が出ているってのもありますが・・・
僕ヤンジャンの読者で市川由衣がグラビア出始めた頃からかわいいなぁと思っておりましたので。
あと、もこみちが好きってのもあるかも(変な意味ではなく憧れで)。
もこみちはある意味反則ですよね?顔良いし、顔小さいし、背高いし、8頭身(もしくはそれ以上・・・)
ですし、う・羨ましい・・・orz

というわけで個人的なひいき目もありますが、おもしろいと思うので輪舞曲どうですか?(なんか番宣ぽいな)


2005年12月21日(水曜日)

スチームボーイ観ました

カテゴリー: - takatsuka @ 23時06分36秒

ネタバレがあるかもなので、まだ見てない人は読まないようにお願いします。

正直な感想としては、期待した程面白くなかったです。
アキラがスゴク良かったので、それで期待してたんですが、なんちゅーか話がイマイチ幼稚っぽい感じがするんす。
もうちょっと大人向けに作ってくれたら面白く観れたかもと思います。
博覧会でのロボット兵、実は中にヒトが入ってたとかいう少々暗い部分をもっと出してほしかったですが、血とか死とかをあまり出さずにソフトに表現してるとこが、幼稚さを感じてしまうのかもしれません。

/*
ちなみに自分、ガンダム(初代の終盤)の、量産型ザク(だったかな?)に乗る兵士が死ぬシーンのセリフが幼心に忘れられません。「火が、か、母さーん!」チュドーン。
*/

とはいえ、娯楽映画として観ると十分面白いと思います。
レトロでメカメカしい映像は新鮮味を感じましたし、終盤のお城が動くあたりの映像とかは見ごたえ感じました。
というか、映像はほんとに文句ないんですが、話がチョットなぁという感じです。残念。


68 queries. 0.231 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2019年 8月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月別過去ログ
カテゴリ一覧
検索
最近の投稿
最近のコメント
投稿者ブロック