ログイン

2016年3月 弊社ホームページは新しくなりました。 https://thinkridge.com

メインメニュー

携帯公式サイト


携帯電話をもっと便利に
もっと楽しく


史上初の吹奏楽専門着メロサイト


POPで癒しでライトでとんがって気持ちのいい〜オルゴール着メロをあなたに

Magome

クラウドベースの MIDI シーケンサ Magome

音楽制作に興味のある方を対象に、スタンドアロンでも使え、ネットならではの面白さも兼ね備えた音楽制作アプリの提供を目指しています

for 携帯電話

https://thinkridge.com/m/
ケータイはこちらへ

2007年12月9日(日曜日)

イーモバイルにしました

カテゴリー: - takatsuka @ 03時12分28秒

NTTパーソナル時代から使ってきたドコモのPHSが年明け早々にサービス終了になるので、代替サービスを検討していました。

ウィルコム
 一番安いプランでもドコモPHSより高額。もちろんPHSなので通信速度は今までと大差なし。
 ドコモPHSからの乗り換え優待があって、年度割引が引き継げたりするが、そうするとFOMA端末無料特典が無効になるのでメリット帳消し。

ドコモ データ定額プラン
 現実的なプランではPHSと同速度。さらにプランに関係なく、メールと通常のWebページ程度しか使えないように制限される模様。こんなん使う人がいるのか?って程のあまりにお粗末なサービス。
 ちなみに、VPN使用で制限を回避することが出来そうなんですが、そういうことが出来ちゃうとしてもドコモは許可してなさげ(だと思う)。自分は人柱になる勇気もないしメンドウなので却下。

auデータ定額プラン
 PHSとは比べ物にならない通信速度と、auのサービスエリアってのは魅力的。ウィルコム並みの額なんですが、まだサービスが始まってなくて、その為端末価格(初期投資額)などが分からないのが難点。

ということでイーモバイルにしました。
PHS時代とは桁違いの通信速度、端末1円。難点はサービスエリアが都市部のみってことなんですが、地方で通信することもないだろうということで。
一番のメリットはコストパフォーマンスで、月額5900円なんですが、なんとADSLが無料で付けられるらしいんす。
自宅で契約している月2000円弱のYahoo!ADSLが不要になるので、トータルで考えるとかなり安いと思いました。

がしかし、前述のauデータ定額と比較すると、サービスエリアの広さの為に、かなりの人はauを選ぶ気がするので、そっちにお客が取られてサービス提供困難なんてことにならなければいいんすけど・・。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.thinkridge.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/69

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

32 queries. 0.029 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2007年 12月
« 10月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
月別過去ログ
カテゴリ一覧
検索
最近の投稿
最近のコメント
投稿者ブロック