ログイン

2016年3月 弊社ホームページは新しくなりました。 https://thinkridge.com

メインメニュー

携帯公式サイト


携帯電話をもっと便利に
もっと楽しく


史上初の吹奏楽専門着メロサイト


POPで癒しでライトでとんがって気持ちのいい〜オルゴール着メロをあなたに

Magome

クラウドベースの MIDI シーケンサ Magome

音楽制作に興味のある方を対象に、スタンドアロンでも使え、ネットならではの面白さも兼ね備えた音楽制作アプリの提供を目指しています

for 携帯電話

https://thinkridge.com/m/
ケータイはこちらへ

2007年1月28日(日曜日)

STLとMFCのマップ速度比較

カテゴリー: - takatsuka @ 11時30分29秒

プログラマらしいネタを・・。

C++で使える標準ライブラリに STL というのがあり、さらに VisualC++ には MFC っていうクラスライブラリがあります。
この二つのライブラリには結構ダブる機能があるります。文字列、配列、マップなどなど。
なので、Windows限定でコーディングする場合、どっちを使えばよいか悩むときがあります。

というわけで、これらダブる機能のうち、パフォーマンスが気になってしまった マップ について速度比較してみました。
STL からは map と hash_map、MFCからは CMap の3種類です。

というわけで、C/C++の小手先最適化テクニック にコンテンツとして追加いたしましたので、興味がある方は是非ご覧ください。
もしかして自作のベンチマークアプリにミスとか偏りとかがあるんじゃないかと少々不安なので、もし何かお気づきになられましたら、ご意見などいただければ幸いです。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.thinkridge.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/54

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

32 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2007年 1月
« 12月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月別過去ログ
カテゴリ一覧
検索
最近の投稿
最近のコメント
投稿者ブロック